Year: 2016 (page 1 of 3)

ものづくり補助金成果事例発表会

マイドームおおさかで2日間【ものづくり補助金成果事例発表会】に出展しました( ´∀`)

事例発表で登壇しました( •̀ㅁ•́;)

大阪府生菓子青年クラブ創立55周年記念事業

中之島の中央公会堂で大阪府生菓子青年クラブ創立55周年記念事業【大咲菓×Smile】で黒文字手作り体験しました\(^o^)/

沢山削り体験してくれました。

南河内太子町の太子君も来てMY黒文字ようじ作ってました(*^▽^*)

NHK総合テレビニュースほっと関西18:10〜19:00の取材もあり、

アナウンサーのお姉さんに指導したけど、声しか出演してなかった(笑)

なんかすごい和菓子がいっぱいあったー

六本木ミッドタウンTRENDEXPO出展

今日から六本木ミッドタウンホールでトレンドエキスポに大阪商品計画で出展してます〜\(^o^)/

 

松原マルシェ物産展に出店

今日は松原マルシェの物産展に河内長野市商工会で出てます(^ν^)

 

今日はいつもと違って国産用品沢山揃えてみました〜初めて松原マルシェに来たけど、食べ物屋さん多いし人も多い!ビックリ\(^o^)/明日もあるので2日間頑張ります!

大阪歴史博物館

大阪歴史博物館に、菊水産業の黒文字ようじと、白樺ようじ置いてもらってます( ´∀`)真田丸でえらい盛り上がってましたよ〜

三育会にお呼ばれ

バタバタしまくってまして更新を忘れていた専務です(;’∀’)
昨日は三育会にお呼ばれしまして、和歌山県は伊太祁曽神社まで行ってきました(‘◇’)「木育・食育・茶育」の三育です(^^)/

昨日は「紫香庵」の和菓子職人で代表の須賀さんのお話を聞かせていただきました。

和菓子作り教室を小学校や幼稚園で行っている職人さんです。そして茶道界からは石州流茶道教室 和真庵の茶人「梅原宗直」先生とお知り合いになり、茶道の話、黒文字楊枝の話を沢山させて頂きました(^^)/

皆さん見た目でびっくりするかもしれませんが(笑)先生は、茶における歴史文化・作法点前等を取り入れながら、「誰もが気軽に楽しめるお茶」・「異業種とのコラボレーション・交流」等を行い、「日本のお茶文化」をさらに幅広く、正しく世の中へと発信しておられる先生です(*´з`)

茶道は日本の伝統文化ですけど、やはり敷居が高いイメージがあってとっつきにくいと思います。実際私も習いたいと思いながらも、なかなか田舎には教室がなくて、先生が怖そうとか思って(笑)足を踏み出せないでいます(;´Д`)

黒文字楊枝も、和菓子も茶道もそうなのですけど、日本の文化を絶やさないように守りたいと思い活動しているお話を聞いて、めっちゃ刺激受けました!うちも頑張ろう(*^▽^*)あぁー茶道習いたい・・・

日本橋木屋本店

コレド室町にある「日本橋木屋本店」に、菊水産業株式会社の

「純国産黒文字ようじ」が置いてあります。

是非お立ち寄りください(^^)/

木屋さんは2017年4月、日本橋木屋は創業225年を迎えるそうです。

すごい歴史です(+o+)

北花田阪急催事「大阪のええもん」

今日から26日金曜まで、北花田阪急百貨店一階センターコートで【大阪のええもん】の催事をしています٩(´,,>∀<,,)۶♡

お近くに来た時は寄ってくださーい!

 

南河内林業総合センター「ラ・フォレスタ」の黒文字茶会

昨日は千早赤阪村にある、南河内林業総合センター「ラ・フォレスタ」で、黒文字茶会の講習会を行いました(^ν^)

爪楊枝の歴史のお話から製造工程を動画で紹介、黒文字楊枝の作り方の紹介をして、皆で黒文字楊枝の削り体験(^ν^)

 

 

 

 

 

黒文字茶も飲んで頂きました(^^)黒文字の葉っぱのお茶、黒文字の枝のお茶、黒文字の枝×黒豆茶のブレンドです(*^_^*)

お茶のブレンドには、以前整体&ピラティスサロン「Reset」さんの新名さんにアドバイス頂いておりました♪

そして河内長野市にある焼き菓子工房「ナボット」さんがご協力してくださって、こんな豪華なお菓子も用意できました\(^o^)/

皆さん真剣に聞いてくださって、真剣に削ってましたよ〜無心になれるから楽しかったそうです(*^_^*)ありがとうございました!

和菓子サロン一祥さんのコラム記事に掲載

以前、京都にある「和菓子サロン一祥」様がライターさんと純国産黒文字ようじの取材に来てくださった際のコラムがUPされました。


茶道をしている方や、和菓子を取り扱っている方々は、国産の黒文字ようじが市場にない事を知ってる方が多いです。
こうやって少しずつ皆さんに国産黒文字の事を知ってもらえたらなぁと思います(*´з`)

記事はこちら

和菓子サロン一祥さんはこちら

Older posts