河内長野市立高向小学校で、2時間の授業をさせて頂きました(^o^)

 

爪楊枝の歴史のお話、製造工程、黒文字削り体験、爪楊枝を使った爪楊枝入れの制作をしました〜!

 

 

 

最後は自分の削った黒文字楊枝でお菓子を食べ、袋に入れてお土産に持って帰ってもらいました( ^ν^)

爪楊枝屋として、少しでも子供達に地場産業の事知ってもらえたらなと思ってやらせてもらいました。どこまで伝わったか分からないけど、中には爪楊枝屋やりたい!今は11歳やから9年後働きに行く!とか言ってくれる子供達もいて嬉しく思います(^q^)

森林ボランティアのトモロスさんはボランティアで手伝いに来てくれ、5年の先生方、滝元校長先生も参加して頂き、大変助けられました。本当にありがとうございますm(_ _)m

地場産業の事、少しでも理解してもらって、将来地元で地場産業をやりたい!地元で仕事をしたい!と思える子供達が増えたらいいなと思います。そして、それを伝えて行く事も私の仕事だと思ってます。

夢のある職業にする為にこれからも頑張って盛り上げて行かなあかんな〜と思います(๑•̀ㅂ•́)و